思いを込めたキービジュアル

少しだけ公開します

某企業の一連の広告制作が終了。26社から5社が選ばれ、その5社での競合プレゼンで決まったのが始まりでした。最初の平面(印刷)用が終了したあと、広告のキービジュアルが動く動画を提案し、VP(動画)も制作することに。キービジュアルは3Dで作っていたので、スムーズに動かすことができました。
企業独自のキービジュアルを動画や写真で持つことはとても強いと思います。安く買える写真素材などをそのまま使ってる所も多いですが、企業のブランドストーリーを踏まえた独自のキービジュアルは、社外向け・リクルート用だけでなく社内の意思統一の効果も。今回の企業様もその重要性をよく理解されており、思いをかたちにするお手伝いができたかな と思います。


2019-11-28 | Posted in newsNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment