バレンタイン『Beetle』2022

おまけのミニカーの車体にはその年の数字2022が載っていますが、お手伝いを始めた2016年から今年で7年目となりました。そのミニカーはサーフボードが乗り、荷物を積んで、トレーラーを引いたものまで! Beachside Beetleは砂浜の場所にラメ入りでキラキラ感! 缶のパッケージはよーく見ると立体感がむちゃくちゃ凝っています!表面的なデザインだけでなくその後の処理にもこだわりを感じます。
多くのファンが購入していただいているモロゾフのワーゲン愛が詰まった『Beetle』。そんな商品開発に長い間携わることができてるのは、とても嬉しい限りです。(ちなみにさっき見たオフィシャルのサイトではほぼ売り切れてました!)

小さな12mm×6mmのゼッケンからデザインを始めます
裏を見るとこだわったエンボスがよくわかります
UVラメ印刷で砂浜のキラキラ感が表現されています

2022-02-09 | Posted in newsNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment